海外旅行に行くならプラハがおすすめ


3
画像参照:Ricardo Liberato

海外旅行へ行く場合、どの国への旅行もそれぞれに素晴らしいものはありますが、私はチェコのプラハをおすすめします。
ここはチェコの首都で、「プラハの春」など歴史的に有名な話が多く残る街です。
鉄道の駅からは市電も走っていますが、歩いてでも主要観光地までアクセスできます。
駅近くの博物館やオペラ座の建物に圧倒されたり、中世の街並みのような建物を見ていると、のどかな気分になります。

市の中心部までの間にホテルが沢山あります。しかし、プラハは迷路のように細い道が多く迷子になりそうです。
もし、ホテルを予約するなら、わかりやすい広い道に面した場所に建っているホテルがおすすめです。
殆どホテルの表札は出ていないので、はじめてプラハに行く旅行者にとって迷路の中の小さなホテルは見つけるのが大変だからです。

プラハの中心には、とても珍しいからくり時計があり、時報を告げる時には多くの観光客がその下に集まり、
音楽と人形の動きに目が釘付けになります。

さらに、そこから有名なカレル橋までいくと美しいプラハ城が見えてきます。カレル橋も素晴らしく橋の両側に彫像が沢山並んでいますし、
ストリートミュージシャンがいたり、パフォーマーがいたりします。
橋を渡りきってプラハ城にたどり着くと、衛兵の見守る城内が見学できます。
城壁からは市内も見渡せ、夜になるとライトアップされ、さらに美しいです。
プラハは夜でも治安は良く、観光客で賑わっています。
かわいいお土産店は多くありますが、
グラスなどは非常に高いです。